読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳からの育児日記

1歳の息子を持つ父親の育児日記です

2016年12月28日(水) 1歳と29日目

今の宿の最後の朝。基本に帰っておかゆの朝食。息子はやはり空芯菜の炒め物が好き。食事の時は座るということを覚えてくれる。

 

朝の散歩。息子とふたり。今まで行っていたお店のさらに先まで歩いてみる。そこにも野菜などを売っているお店が。もっと早めに行けば良かった。息子は寝る。通常営業。

 

部屋の片付けをして、早めに息子の昼食。チェックアウトをしてタクシーで近くの新しい宿へ。荷物を預かってもらってチェンマイ市街へ。今回の旅行ではじめて。

 

見た目に反比例してすごく優しいドライバーさんで息子に延々と話しかけ続けてくれた。別れる時に待ち合わせの約束。

 

ごはん、お寺、お買い物。手早くチェンマイ市街の目的を達成。最後にセブンイレブンでSDカードとレーズンパンも買えた。チェンマイ市街は外人さんが多かった。タクシーの運転手さんに電話。ライン便利。ターペ門の外で待ち合わせ。出来てほっとする。息子、ぐずりながらも新しい宿に帰宅。チェンマイ市街で買ったおもちゃで乗り切った。

 

帰宅後、息子の晩御飯。外で食べる。食べる時は座る。ちゃんと覚えてくれて嬉しい。晩御飯が終わったらベビーベッドで熟睡。夫婦でレストランで夕食。コテージが目の前だから為せる技。時々、様子をみる。

 

夜中、三人で寝るには明らかに狭いのにいつのまにか三人で寝ていて息子に蹴られまくる。そのくせうまく眠れず癇癪を起こした息子、ミルクを飲んでやはりベビーベッドで熟睡。やっぱりそっちのほうがいいんじゃないか。おやすみなさい。