読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳からの育児日記

1歳の息子を持つ父親の育児日記です

2016年12月12日(月) 1歳と13日目

そう言えば、昨日の16時頃、息子が空腹と眠気?でむずかりだしてお嫁さんが晩御飯を早めたものか困っていたので、息子と二人で散歩へ。外に出るとすぐに静かになって、色々なものを真剣に見ていた。寒かったけれど楽しい散歩でした。

 

そして、朝。息子とふたりでおつかい。近くのパン屋へ。久しぶりの抱っこひも。心地よかったらしく、息子うとうと。レーズンパンを買う。コーヒーを飲みながら帰る。家に帰ってお白湯をあげたら、すぐに寝る。久しぶりの朝昼寝。

 

その後、お嫁さんと息子と一緒に電車で移動。地下鉄は景色が見えないから圧迫感があるのではと話す。向かいの乗客が息子の呼びかけなどに応じてくれるとすごくありがたい。息子も嬉しそう。おなかがすいてむずがりだす。レーズンパンをちぎりながらどっちの手にあるかクイズ形式であげる。真剣味が足りなかったので、間違えたらわたしが食べるシステムにすると息子も本気で当てに来ていた。気がする。息子とお嫁さんとは途中で別れる。

 

仕事。

 

帰宅。息子はぎりぎり起きていたけれど布団の中。すぐに就寝。今日の様子を聞く。知らない家で、パパ、パパと探していたようだ。かくれんぼでいつも遊んでいるのでいるのかと思ったのだろうか。いじらしい。お嫁さんと久しぶりに映画のDVDなど見た。