読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳からの育児日記

1歳の息子を持つ父親の育児日記です

2016年12月9日(金) 1歳と10日目

朝、息子が起こしてくれる。顔を手でぺちぺちと叩く。たいてい、Kindleか絵本を差し出す。お嫁さんもそれで起きている。夏は6時ぐらいだったけど、今は7時半ぐらい。日の時間と連動しているのだろうか。なので冬は我が家はねぼすけになっている。

 

朝食。久しぶりにごはん。息子、納豆、のりのつくだに、しらす、ありとあらゆる方法でご飯をもりもり食べる。

 

お嫁さんが歯医者へ。息子とふたりきり。起きて、二時間ぐらいすると眠くなるみたいで、寝かそうとしてみるが起きる。最近は朝、寝ない。一緒に遊ぶ。かくれんぼとけん玉が好き。積み木という名の北海道の木片を並べて、袋にしまって遊ぶ。あとギターをつまびくのが最近、異常にうまくなった。いい音をならしている。前は弦を手のひらで叩くことしかできなかったのに。

 

仕事。

 

帰宅。息子、お風呂上がりに立ちながらバナナを食べていた。ひとしきり遊んで、ひとりで就寝。最近は部屋を出るときもなにも言わない。寝るか、と声をかけると察して泣き声を出すも、寝室に入るとおとなしく寝るモードに入る。すべてわかっている、感動する。誰よりも偉いと思う。